このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 女性 男性用育毛剤を女性が使ってもいい?女性用育毛剤や妊娠中の使用についても

男性用育毛剤を女性が使ってもいい?女性用育毛剤や妊娠中の使用についても

55view

2019.08.27

育毛剤と言えば、男性用が使うイメージが強いですし、商品パッケージも男性向けなのが多いですよね。男性用と女性用の育毛剤がどのように違うのか?そもそも男性用育毛剤を女性用が使うことは良いのか疑問に思ってきました!

そこで今回は、女性用育毛剤について調べてみました!

 

女性が男性用育毛剤を使ってもいい?

育毛剤と聞くと、男性のものと思っている人も多いかもしれません。 しかし、最近では女性用の育毛剤もたくさん販売されています。 夫婦で育毛剤を使っている方の中には、どちらも薬用育毛剤ならば同じものを使ってもいいのではないかと思う人もいるかもしれませんね。 しかし、女性が男性用育毛剤を使ってはいけないと、製品の注意書きにあるはずです。

その理由は、頭皮環境にあります。 中でも一番の違いはホルモンでしょう。 女性と男性ではホルモンが違うので、皮脂の出方なども違ってきます。 簡単に言うと、女性の頭皮の方が男性の頭皮よりもデリケートなのです。 それにも関わらず、女性用よりも有効成分が強い男性用育毛剤を使ってしまうと、頭皮に対する刺激が強いですし、場合によっては逆効果になってしまう恐れもあります。 また、男性用育毛剤の配合成分には、女性が使うと思わぬトラブルにつながるものもあります。 もちろん、これは育毛剤に限ったことではありません。 たとえば洗顔剤なども、男性用の皮脂を落とすことを主な目的としている製品を使えば、女性の肌は突っ張ってしまったりします。 女性の洗顔は保湿が重視されているため、そのためにわざわざ男性用と女性用が分かれているわけです。 わざわざ男性用の洗顔剤を選んで買っている女性はいないでしょう。 このように成分や効果を考えると、女性が男性用育毛剤を使うのはよくないとわかるはずです。 ただし、薬用育毛剤の中には男女兼用となっているものもありますので、そのような製品ならば問題なく使えるでしょう。

 

女性用育毛剤を使うタイミング

薄毛を気にして、女性用育毛剤の購入を考えている人もいるのではないでしょうか。 育毛剤は決して安くはない製品も多いため、せっかく使うのなら高い効果が期待できるような使い方をしたいものですね。 より効果的に育毛剤を使う上で疑問になるのは、1日のどのタイミングで育毛剤を使えばいいかということです。

朝がいいのか、夜がいいのか、それとも昼間がいいのでしょうか。 多くの女性用育毛剤で勧められている時間帯は「朝夜の2回」です。 もちろんこれには理由があります。 朝は頭皮の細胞が活性化しているため育毛剤の浸透も高く、そのため高い効果が期待されやすいのです。 朝は忙しくて時間がとれない人は、無理に使おうとしてなくてもいいでしょう。 それが義務のようになってしまい、苦痛となれば精神的にもストレスになってしまいます。 あまりに期間が空くのも考え物ですが、時間に余裕があれば使っておく、くらいの気持ちでいいでしょう。

夜に育毛剤を使うのは、成長ホルモンに理由があります。 人間は夜寝ている間に成長ホルモンが出るので、そのため育毛剤の効果にも期待ができます。 その際に注意して欲しいのは、しっかりとシャンプーをして頭皮の汚れを落としておくということです。 髪が汚いまま育毛剤を使ってしまうと、育毛成分があまり浸透しなくなってしまう恐れもあります。 夜に髪を洗っていれば、朝はそれほど汚れていないはずなので、わざわざ朝にシャンプーをする必要はないでしょう。 夜には入らず朝起きてからお風呂に入るという人は、髪を洗ってから育毛剤を使うことをお勧めします。

 

妊娠中に育毛剤を使っても大丈夫?

体質によっては、妊娠中に抜け毛が増えることがあります。 妊娠中の抜け毛の原因として考えられることは、主に2つあります。 そのひとつが、黄体ホルモンの活発化です。 プロゲステロンという黄体ホルモンが、妊娠中に過剰に分泌されることがあります。 これにより髪の毛が生えてから抜けるまでの期間が異常に短くなってしまい、抜け毛が増えてしまうのです。 もうひとつは、栄養が母体よりも赤ちゃんにいってしまうためです。 お腹の中に赤ちゃんがいると、そちらにたくさんの栄養が吸収されてしまいます。

そのため、本来髪へ行くはずの栄養が足りなくなり、髪が抜けてしまうというわけです。 どちらの場合にしろ、これはある意味自然現象であり、数ヶ月もすれば落ち着いてきます。 あまり気にしすぎるとそれがストレスとなり、さらに抜け毛を悪化させる原因にもなりかねないので注意しましょう。 もし、半年ほど経っても状態がよくならないときには、女性用育毛剤を使うことを考えてもいいでしょう。

また、妊娠中に絶対に使ってはいけない成分があります。 「ミノキシジル」と「フィナステリド」という成分が入った育毛剤は、妊娠中に決して使わないでください。 これらの成分は男性用育毛剤によく入っており、体内に吸収されると男の赤ちゃんの生殖器に異常が出る恐れがあります。 さらに、女性用育毛剤だからといってどれもが安全というわけでもありません。 できるだけ無添加のものや天然成分で作られているものを選ぶようにし、使用の際はお医者さんに相談してみることをお勧めします。

 

 

女性用育毛剤を選ぶポイント

最近は、若い女性で薄毛で悩んでいる人も多いようです。 そういうこともあり、ドラッグストアなどでも女性用育毛剤を多く見かけるようになりました。 しかし、数が多くなってくると、一体何を基準に選べばいいのかと迷ってしまうこともあるでしょう。

女性用育毛剤を選ぶ際のポイントはいくつかあります。

1つ目は、薬用育毛剤であること。 もちろん薬用であれば何でも良いというわけではありませんが、通常のものに比べると薬用の方が安心できます。 しかし、薬用であっても、男性専用の製品もありますので注意してください。

2つ目は、無添加や天然成分などにこだわっていること。 育毛剤の効果を実感するまでには、おおよそ3ヶ月ほどかかります。 長い間継続して使用することになりますので、できるだけ頭皮に負担が少なく、優しい成分であることが望ましいでしょう。

そう考えると、無添加や天然成分のものの方が安心できます。 3つ目は、返金保証がついていること。 いくらネット上での口コミの評判が良いからといって、それが必ずしも自分に合うとは限りません。 使用したときに肌に合わないという可能性もありますので、返金保証が付いていた方が安心です。 4つ目は、値段が高すぎず、且つ安すぎないこと。 あまりに安すぎる育毛剤だと、有効成分よりも余分な成分が入っていることがあります。 また、高すぎるものは、いくら効果があっても長く続けるのが困難です。配合成分やコスパを考えて育毛剤を選ぶようにしましょう!

 

 

まとめ

・男性用育毛剤は、女性は使わないほうが無難。男性と女性はホルモンが異なるため、女性が男性用育毛剤を使用すると頭皮に対する刺激が強いため、トラブルが起きる可能性がある。そのため、男女兼用育毛剤や女性用育毛剤を使いましょう!

 

・妊婦の育毛剤の使用は要注意! 「ミノキシジル」と「フィナステリド」は胎児に影響を及ぼす可能性が高いため、育毛剤を使用したい場合は必ず事前に医者へ相談をしましょう!

 

 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る